こんな時どうすればいいの!?婚約指輪のお悩み3選

相手の指周りのサイズを測る

指輪をプレゼントするにあたって、一番男性が頭を悩ませるのが、「どうやってサイズを知るか」だと思います。勿論宝石店へ行って指周りの大きさを測ってもらうのが一番間違いのない方法ですが、どうしてもサプライズでプレゼントしたい!という人は、さりげなく本人からそのサイズを聞き出さなくてはなりません。お互いにプロフィールなどを交換し合うアプリをダウンロードしてみたり、リバテープでさりげなく測ってみたり…方法は様々ですが、大きな買い物のため、くれぐれも間違いないサイズで購入したいものです。

デザインや形状の選び方

デザインや形状は、奇抜だったり装飾のすごいものに目が行きがちかもしれませんが、結婚指輪は一生、どこにでもはめていくものなので、できるだけシンプルで目立たないようなものを選ぶのがベストです。あまりにも装飾が入ったものであれば、大切な式典などでははめることを躊躇してしまいますし、隙間にゴミ等が入って長持ちしないことも考えられます。以上のことから、昔から根強い人気を集めているのはシンプルなシルバーリングです。

指輪をプレゼントするタイミング

サイズを聞いて、デザインを選び購入して…当然最後に相手に婚約指輪をプレゼントするのですが、このタイミングがまた難しく感じることでしょう。多くの女性はロマンチックなプロポーズを望んでいるため、とにかくざわざわした騒がしい場所などは絶対に避けるべきです。できれば二人きりの時に、茶化したり笑ったりすることなく、真剣にきちんと相手の目を見て伝えるのがベストでしょう。思いの真剣さや真摯さを伝えられるように、適度な緊張感を出してプロポーズしてみましょう。

キャッツアイは非常に希少価値の高い石となります。婚約指輪に使用するとなると、もの凄い価値となります。